Terminal 1

THE ALFEE、阪神タイガースのこと、あれこれ・・
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

- | | author スポンサードリンク | - | -
夏イベントが終わるなり秋ツアーモード
夏イベントが終わり2週間
まだ何となく、はぁ〜っと余韻に浸っているのだけど
ウカウカしていられません。

秋ツアー・チケットの郵便振替日がドンドン来ます。過ぎます。

返金が来ます・・・

初日のさいたま文化センターと、10月11日の松戸森のホールは全滅しました。
すでに大魔王からお届けものが届きました。
平日のよこすか芸術劇場は中途半端に遠いので、10月は諦めることにしました。

先週末、神奈川県民ホールのチケットが届きました!
ある意味、良席でした。 HAPPY!!
神奈川県民ホールのチケットが取れたのは、連続3回目。
ここはついてる!
神奈川は毎回大盛り上がりするし、楽しみです!

11/15(水)府中の森芸術劇場どりーむホール、11/16(木) 千葉県文化会館、
11/21(火) 大宮ソニックシティの郵便予約の期限は明日まで。
もしも取れたとしても、21日の大宮ソニックシティは神奈川県民ホールの1週間前
府中の森も日程的に近いし・・・
今回は予約抽選に参加しないことに決めました。
11月はカナケンに絞ります。

と言うのも、11月29日(水)・30日(木)・12月4日(月)に
さいたまスーパーアリーナで行われるU2のコンサートに行きたいのです!
4月に来日するはずが、キャンセル、そして復活が決まりました。
チケット代金は1万円〜1万5千円・・・
なので、今回の "ONE秋ツアー"、5回行きたいところを
3回くらいに留めておこうと思います。

カナケンと12月の武道館!!
The Alfee イベント | 02:14 | author sari | comments(18) | trackbacks(137)
25回目の夏イベント〜 YOKOHAMA STAR-SHIP〜☆
雷雨から奇跡の雨上がりの12日と
時折心地よい風が吹き抜ける13日
高見沢さんは転んだり、エンジェルギターにアッパーを食らい
桜井さんも危うく転倒を持ち前のバランス感覚で回避しながら
25回目の壮大な夏イベントは無事に大成功で終了しました。

私は直前まで何やら忙しかったけど、待ちに待った夏イベント。

楽しいはずだったのに・・・

12日は山の手線が落雷のため、運行中止。その他の線も遅延。
予定よりも1時間近くかかって赤レンガパークに到着。
お目当てだったイベント・グッズ(携帯トート)の12日分予定枚数終了・・

開演10分前にCブロックの席に就く。
私の席の少し前にパパ、ママ、小学生のお子さん2人のファミリー参加者がいらして、
お子さんはそれぞれにタオルやバングルを首からぶら下げたり腕にはめ、
キラキラ・チケットをフル稼働させて準備万端。
微笑ましく眺めていたら、開演直前に私のお隣の席の人到着。

あり得ない!!
母一人、幼児2人。

嫌〜な予感的中。
小さい方のお子さんをずっと抱っこされていても、
もう一人の上のお子さんはお母さんの足元や両隣も含めた椅子で3時間しゃべりっぱなし、動きっぱなし。
育児真っ只中のお母さんはそんな子供さんの雑音に慣れっこなのでしょう、
小さい方のお子さんを抱っこしたままステージに熱中されていました。
抱っこされたお子さんが時折足をバタバタさせ、私に当たっても気づかれるはずもなく。
もう一人は「見えない。」、「まだ?」、「お腹すいた」、「おしっこ」と駄々をこねても無視。
聞こえていない?
「おしっこ」??!
私の椅子の方にまで占領されて、立っている私の後ろでモゾモゾと「おしっこ」と言い続けられれば
気が気ではありませんでした。

休憩中にトイレに行かれたようですが・・・

最後は「お腹すいた!」の連発でした。

何が行われているか理解できない小さな子供に3時間おとなしくしてなさいというのは
酷。
ほとんど虐待・・・

母親の無謀さ、コンサートマナーのなさに、私は非常に不愉快な想いをさせられました。


13日(Jブロック)
よりによってまた、隣の席はお子さん同伴の方でした。
このお母さんは通路を自由にさせていましたが、お子さんは「見えない」の連発!
Jブロックとなれば、大人だって見えません。
モニターもずっと前の方だし、雰囲気を楽しむのよ・・と、答えても小さな子供に伝わるはずもなく・・


通路を自由に動き回りながも、退屈で駄々をこねるお子さんをなだめるお母さんの声は、
お子さんに聞こえるように大きく、彼女のコンサートマナーも皆無でした。

Jブロック後方へは風に乗ってかすかに聞こえて来るアカペラの「星空のディスタンス」・・
私は耳をすませ、桜井さんの美声に酔って幸せな気分を味わおうと思っていたのに、
子供はおかまいなしにしゃべり続け、
アンプから流れる音楽を途絶えたのに気づき、「終わったよ。帰ろう!」・・


もしも、コンサートの間の数時間
子供を預かってもらう手配が取れなければ
残念ながらお母さんもお子さんとお留守番を覚悟して欲しいです。

パパに預かってもらうはずだったのに、仕事が入っちゃったみたいで・・
だったら、残念ながらママも子供とお留守番。
パパは忙しくなっちゃったけど、ママ続行はマナー違反!



または・・
これからの夏イベントなどでは「ファミリー席」という一角を設けてもらえたらな。
そこの座席のチケットが取れなかった場合は、未就学児同伴の入場は諦めて頂く。


「未就学児入場不可」というコンサートも多いのだし、
アルフィーもそう決めて頂きたいな。
私はまだ短いアルフィー・ライブ参加の経験で、お子ちゃまの隣席になったことが
すでに何回か・・
昨年末の武道館でも。

ステージの上のメンバー達はまだ「かわいらしい」部分はあっても、
アルフィーは、基本的に大人のコンサートだと思う。
未就学児が近くにいては、「非現実」を楽しみ、開放的な気分で盛り上がれません。
たとえよその子でも、お腹すいていたり、おしっこに行きたいと訴えているのに
知らん顔して拳上げ続けられないよ!



せめて、せめて・・
大人一人にチケットなしで入場できる子供の数は一人までと制限して頂きたいものです。


残念ながら、私にとってはやりきれない25回目の夏イベントになってしまいました。

*未就学児のコンサート入場反対派のブログ見つけました
「場をわきまえるということ」


The Alfee イベント | 15:25 | author sari | comments(6) | trackbacks(0)
夏のイベントまで1ヶ月切りました
まだまだ先の先のことだと思っていたら
いつの間にか、もう1ヶ月切っています。
うわぁ〜、急にワクワクしてきましたラブ

何なのか、最近とても忙しい。
久しぶりにマニアの情報をチェックしたら、
週末にアルフィー出演の番組があったようです。
見逃してしまいました・・
またきっといっぱい笑えたのでしょうね。

先日届いたマニアの会報に高見沢さんがこれからもライブ活動を長く続けて行くためには
ただ、 GO! GO! だけではいけないという趣旨のことを書かれていました。
密かにささやかれている、「25回目の夏イベント」で一段落なのか、
を裏づけるような内容とも取れるものでした。
確かに、メンバー達は決してもう若いとは言えません。
それに、Traveling Band に徹している彼らのスケジュールは超ハード
いつまでも少年の心を持った彼らの気持ちは若い頃と変わらず
体力の衰えを超えて頑張りすぎてしまうのが怖いです。
だから、高見沢の文章には納得できたし、ちょっとうれしく思いました。

ライブの回数が減ってしまうことには寂しい思いもあるけど、
電池が完全になくなってしまったら充電はきかなくなるので、
ところどころで充電しながら
これからも長ぁ〜くアルフィーを楽しませてもらいたいと思います。


こんなことを思っていたら、今日秋ツアーのスケジュールはがきが届きました。

THE ALFEE AUBE 2006 AUTUMN TOUR SCHDULE
10月に11本
11月に12本
12月に 9本
合計、30本・・・(いつ充電すんねん?!)

全席指定/6800円(税込)・・・値上がりした?



秋はどの会場に参加できるかな?
楽しみ、たのしみ〜おてんき

The Alfee イベント | 14:36 | author sari | comments(2) | trackbacks(0)
THE ALFEE 春ツアー:関東ファイナル参加してきました
昨夜は神奈川県民ホール、関東ファイナル公演参加してきました。

ギリギリ到着。
行きたくはないけど、それでも、トイレを済ませておいた方が落ち着く・・

長蛇の列。
開演に間に合うのか・・
そしたら、トイレの入り口に2人に誘導スタッフがいました。
空いたところを教えてくれます。

スイスイ〜と列がはけていました。

昨年のカナケン公演では、どうにもこうにもならまくて
男子トイレにまで案内されていたから
今回の誘導スタッフはとてもよかったと、神奈川県民ホール側に拍手


席は中央(坂崎さんんと高見沢さんの真ん中あたり) --- 5列目
ここは素晴らしかったです・・・視界的には。
メンバーの表情がまるわかりでした。
確かに、ツッコマレテいるように坂崎さんは眠そうでしたが(笑)、それでも
楽しそうにステージをこなされていました。
あのお三方、本当に楽しそうですね〜
だからこそ、32年間も TRAVELING BAND を続けられるのでしょうけど、
あの素に楽しそうな THE ALFEE に改めて感謝&敬意を表したいと思います。



高見沢さんって、本当に「絵になる!」と見入ってしまいました。
別に、とてもかっこつけているわけでもないでしょうに
ギターの弾き方も、何か独特でかっこいいし、
〜きれい〜

昨夜はストレートのサラサラ髪でした。
うれしかった〜
高見沢さんは、ストレート・サラサラが一番好き。
本当に1本1本サラサラでした。
52才になってもあんなにたくさん(笑)、きれいな髪なのだから、
かぶったりしないで、いつも自然のままでいいのに。


私もあんな風にサラサラになりたい・・
と言うことで(?)、今日これから私は美容室の予約があります。
(もう1週間も前に予約済みですが・・・)

ちなみに、ちょこっと癖ッ毛な sari です。。


第2部の自己紹介のところ・・
噂には聞いていましたが、彼らはかなり壊れていました^_^;
まるで、中学生の ぼく達 のようでした。
はしゃいでましたよ〜

それにしても、桜井さんの首&腰の動きはスゴイです。
アイソレーションですね。
桜井さんはダンスのレッスンを受けられたことがあるのかしら?
それとも、独学?(笑)

温かく見守るファン達・・猫2



最後のアンコールの後、高見沢さんは投げキッスで帰って行かれました。
カナケン、彼らの中でも大成功だったようですハート大小

The Alfee イベント | 10:49 | author sari | comments(5) | trackbacks(0)
25th Summer-- 夏イベントチケット届きました☆
今日、8月12日&13日の
THE ALFEE; 25th Summer YOKOHAMA STAR-SHIP チケットが届きました。

思っていたより早かったので、びっくり&うれしい〜☆

今年の光るチョーカー型チケットはとてもかわいくて気に入りましたかわいい
12日分がシルバーで、13日がゴールド。

ナイロンの紐付きで届いたけど、レザーの紐に交換したら
いつまでもナイスなアクセサリーとして使えるわ指輪


さて、座席です。

12日(土)はCブロックです。よしよし(*^_^*)

13日(日)はJブロックで届きました...
Jブロックって、
ここも会場内でしょうか?? 最後ブロックですよね・・。

でも、OK・・OK
昨年の夏イベントのコンサートが終わった時
メンバー達が一番後ろのファンのところまで車で行ってあいさつしていました。

今年は私の所まで来てくれるはず^_^;
The Alfee イベント | 00:23 | author sari | comments(8) | trackbacks(1)
都大会第3戦も勝ち抜きました
先週末の話ですが、息子達のチームが都大会第3戦も勝ちました。

この快進撃は、全くの想定外。

「都大会へ行こう〜」が、もう3戦も勝っちゃった。
東京都は学校数が多く、激戦区です。
スタートは300校以上で、ベスト8に入りました!!
(万一)次の4戦目を勝つことができれば、ベスト4...



おかしなことを聞きました。

どこの学校も対戦校のデータを集めて分析します。
先日の対戦校に、息子の学校のチームのデータがないと言っていたそうです・・。

そらそうでしょう!
昨年は地区予選第1戦目敗退のチームですから・・。

毎年、数学オリンピックに表彰者を出し
一昨年の国際化学オリンピックでは日本初の金メダル受賞者を出した学校です。
まず、誰にも都大会に上がって来るなんて思ってもらえていなかった・・

こんな感じで、相手校に研究される資料がないことが強みかも〜(笑)



来週末の試合に勝てばベスト4!!



どこまでも諦めずに、勝ち進んで欲しい!!
未分類 | 01:26 | author sari | comments(2) | trackbacks(0)
息子の部活引退が延びています(*^_^*)v
高校3年生の息子です。

部活動によっては、すでに昨年の秋頃から新高3の "引退" が始まっています。
でも、息子が所属しているサッカー部は「春の大会」で戦ってからと言うことで、
予定では4月末でした。

それが、地区予選3戦とも勝ち抜きました!
それも全試合、0失点で!!


都大会進出を決めました。
これだけでも、後世に誇れる快挙(笑)

都大会第一戦、失点は許したものの2−1で勝利サッカーボール
相手チームの監督は終始、どう攻めるべきか指示を叫んでいた。
選手が監督の思い通りに動かなければ、「バカヤロー」と怒鳴る・・

もしも息子の高校の監督があんなだったら、サッカー部員みな辞めちゃうね〜
親たちでそんな話をしました。
スポーツ推薦など取り入れている学校に比べれば、息子のサッカー部は
ぬるま湯サッカーだもの。

都大会に進出しただけでも後世に残る快挙・・
「打ち上げ」用のお金を用意して出かけたけど、これは次回に回すことになりました(笑)



都大会第2戦。
相手は優勝シード校。
野球部も甲子園に出るような、スポーツ推薦で固めているようなスポーツ学校。

そんな強い学校と戦えるなんていい経験だね。
こんなノリでした。

でも、公式戦で戦うには相手に失礼にならないように、作戦を考えて全力で臨む。

そこで彼らが思いついた作戦は4バック。 4- 5- 1
ディフェンスをガチガチに固めて、とにかく相手のフォワードを入れない・・
そして、自分達に少しでもチャンスが来たらこれを生かすしか手立てはない。

相手の一瞬の隙に、こちらが1点先制。
母達、悲鳴〜☆

その後、セットプレーから入れられて、カウンターで入れられ 1−2
あと残り5分というところで、こちらも1点頂いて同点。

15分ハーフの延長戦。 0−0
この時点で、応援の母達は声を出し過ぎて枯れるどころか、ほぼ酸欠状態。(爆)

先生も数名応援にかけつけて下さいました。
「こんな機会めったにないからなぁ〜」(笑)

翌日から中間試験だというのに、サッカー部員の学校のお友達も何人か応援に来てくれました。

「応援はいいけど、おい、おまえら大丈夫なのかぁ〜」と先生に言われ
試験勉強用ノート持参で応援。 
とりあえず、格好だけなのは一目瞭然。

この光景にはかなり笑えた。

サッカー部員は中間試験1週間前でも普通に練習。
これは、部員の母としてあまり笑えなかった・・。



PK戦。

こちらのゴールキーパーが相手チームの5人目を止めたところで、
息子の学校の勝ちが決まりました!!!

ぎりぎりラストの選手にまで持ち込んでの勝利。

これはかなり想定外の出来事でした。


同点 - 延長戦 - PK戦  ここまでの接戦で、選手、応援団ともにクタクタ・・

相手チームは、今回残念ながら「ラッキー!ここには楽勝!」の息子の学校に負けてしまったことに
悔しがるというよりも、ほとんど怒っていました。


またもや、打ち上げ繰り越し☆
中間試験前日でも打ち上げをやる予定だったのね・・・(>_<)



今週末、第三戦です。
もういよいよ「お呼びではない」とも思うけど、

ここまで来たら、あともう少しだけ勝ってインターハイに出たいよね!!


未分類 | 02:10 | author sari | comments(2) | trackbacks(0)
THE ALFEE 25th SUMMER 2006  ☆2days 参加決定☆
SUMMER SONIC(千葉県幕張で開催されるロック・フェスティバル)に参加予定だったので
25回目の夏イベントは諦めようと思っていました。
もしくは、サマソニ1日、アルフィー1日・・

悩みに悩んだ末、サマソニで特に観たいと思っている TOOL というバンドは
秋に単独で来日してくれるような気がします。
何の根拠もないのだけど、何か私の中の虫が「来てくれる!」と騒いでいる・・
その虫さんを信じて、夏はアルフィーの夏イベント2days参加することに決めましたチャペル

また、あれやこれや戻って悩む前に、早速郵便申し込みを済ませてきました。

今年はどの辺りの席が取れるかなぁ〜
これもまた、楽しみのひとつかも
ラブ なのか 唖然 (笑)

どんなステージ・セットなのかしら〜


大宮公演は行けなくなってしまったけど、これでまたひとつ(ふたつ)楽しみが増えます。


いい席が取れますように〜上向き
The Alfee イベント | 01:25 | author sari | comments(8) | trackbacks(0)
14日の大宮公演... (/_;)
大宮公演のチケット、郵便申し込みでちゃんと自力で取れて楽しみにしていたのに、
他の用事が入ってしまいました。

ガッカリです。

でも、翌週の神奈川のチケットも取れていたので、何とか諦めることができました。
チケットは知人を通して、回りまわって必要な方のところにたどり着いたようです。
これは一安心です。空席作りたくないですもん。

と言うことで、私の次の THE ALFEE は6月21日になりました。
3週間後・・
そして、これが私の 2006春の公演 ファイナルになります。

NHK土曜日が初日で、神奈川がファイナルです・・・。
The Alfee イベント | 01:02 | author sari | comments(0) | trackbacks(0)
NHK公演初日--THE ALFEE "ONE"ツアー
待ちに待ったMY初日。
家族の夕飯の支度もできて、「さぁ出かけよう!」と思ったとたん突然の大雨・・
様子を伺いながら、小雨になるのを待ってから出かけたら
ホール到着がギリギリになってしまいました。



新ドラマーの太郎くんに初めて会いました。
と思ったら、昨年の高見沢さんのソロライブ 、"Berlin Calling" のドラマーだったようです。
このライブ、あまりよくわかっていなかったのにフッとチケットが取れて
参加できたのです。
それも、かなりの良席でした。
なので、太郎くんには以前にも会っていたようですが
改めて、吉田太郎くん。
坂崎さんと同じ誕生日、でも坂崎さんより -20才。

Berlin Calling をはじめ、いろいろ経験豊かなようです。
プロフィール

楽しそうにシャキッとたたいていたし、MCの時には満面の笑みだったし、
かっこいいし〜
いい感じでした!!


さて、どこから書こう・・

「鉄鋼の巨人」で、高見沢さんは歌詞を忘れたのか
ギターに熱中するあまり歌い忘れたのか・・
あの "たかみー高音ソロの部分" が空いてしまいましたてれちゃう

その後の「二人のシーズン」の "あの箇所" で
「歌詞を忘れてしまってごめんなさい。」ってセリフを入れてられましたモグモグ



高見沢さんのNHK公演お誂え衣装は白いサテンのスーツでした。
サテンの光沢にキラキラもくっついていて、おとぎの国の王子様みたいでした(笑)

このスーツでエンジェル・ギターも、もちろんかっこよかったし
フライングVもかっこよかったけど、
レスポアールを弾き入る高見沢さんに釘付け〜
音の出る美しい絵☆


今日の BIG MC では、特に桜井さんと坂崎さんがハッチャケテいました。
もう小学生か中学生のノリ・・ 
坂崎さんのお父様が来られていたそうですが。。(笑)



今日の BIG EVENT は「メリーわん」を演奏してもらえたことしょうか・・。
「金曜書きこみTV」(NHK教育 金曜日7:00〜7:45)で高見沢さんのギターをデザインするコンテストがあり
応募者2500人の中から決まった岩手県の中学1年生の男の子の作品
「わんこそばギター」が実際の楽器になり(ESP製作)、今夜初公開されました。
番組出演者のみうらじゅんさんと、「わんこそばギター」をデザインした中学生もステージに上がって紹介されました。
満員のNHKホールステージに上がっても物怖じしない中学1年生、スゴイな〜と思いました。

新しいギターで何かを演奏しようということになり
決まった曲が「メリーわん(こ)」
(坂崎さん曰く、「メリーわんこ」のは飲み込もうとのこと。

ステージ上の メリーワン♪ メリーワン♪ に満員御礼のNHKホールが拳を上げました!

この模様は6月2日、7時から
NHK教育テレビの「金曜かきこみTV」で放送されるそうです☆


今夜購入した THE ALFEE のツアーグッズです。
「恋人になりたい」(サブレ)
「まさと」(えび煎餅)
アルフィー・ツアートラックチョロQ(NHK公演からの新グッズ!)

アルフィーQ
(私のチョロQコレクションにアルフィー・ツアートラックチョロQが仲間入り)


実は、息子ではなく私がチョロQコレクターなので、
このグッズはとてもうれしいです!!

コレクターズ・アイテムとしてちゃんとプラスティックの透明ケースに入ってきます。


帰ってからずっと遊んでいたら、こんな時間になってしまいましたたらーっ



The Alfee イベント | 03:22 | author sari | comments(12) | trackbacks(1)